■■■豊中市にあるいつでも試飲ができるコーヒーショップ■■■

ーMAHOT COFFEEー

opencafe & takeout



お店で、ご自宅で...



香り豊かなコーヒーで少しの合間(MA)にホッと(HOT)一息つきませんか?

 






―最新情報―

【来月スケジュール】

こんにちは~
MAHOT COFFEEの大槻です^^

来月のゴールデンウィーク待ち遠しい方も多いのではないでしょうか?

当店の5月のスケジュールのお知らせです。

当店も3,4,5日は連休いただきます。お越しの際はお気をつけください。

14日(日)はDIY初心者、コーヒー楽しみたい方にオススメの銅製ドリップスタンドのDIY&コーヒー講座の「ドリップスタンドと珈琲を。」を開催。

■完全予約制先着4名様まで
■13:00 - 14:30頃まで
■4000円(ドリップスタンド&コーヒー豆プレゼント付)
■雨天決行(荒天中止)
■当店にて開催

28日(日)は当店で初の試み
当店にて開催する小さなマルシェ「MAHOT プチマルシェ」
も開催予定。(ポスター完成次第また詳細告知いたします。)
当店はいつも通りドリップコーヒーやコーヒー豆をご用意しています。
コーヒーでホッと一息つきながらお楽しみいただければ幸いです。

■11:00 - 16:00
■雨天中止
■当店にて開催

ご縁もあり、今月は日曜日に当店で開催できることになりました~

ゴールデンウィーク明けは地元でわいわい楽しみませんか~?



【わいわいマルシェ in MAHOT COFFEE】

あまがさきキューズモールにて

MAHOT COFFEE、わいわいマルシェ開幕〜


みんなでわいわい、楽しめるといいな〜




【ワークショップ ドリップスタンドと珈琲を。】

DIY初心者大歓迎っ

自分だけの手作りドリップスタンドで美味しい珈琲を淹れてみませんか?



イベント三昧なこのシーズン
当店も開催いたしますよ〜

「ドリップスタンドと珈琲を。」

重厚感のある"大人な"銅管ドリップスタンドを作るにあたってプロの現役大工講師によるDIYのノウハウを教えます。

また電動ドリルなどの電動器具が初めての方でもフォローいたしますので安心してDIY体験できます。

そしてドリップスタンドを使用した珈琲のハンドドリップで美味しく淹れるコツや自分好みの豆の選び方も店主が教えます。


体験後はコーヒー豆のプレゼント付き♪


5月14日(日)13:00 - 14:30頃
定員 : 4名様まで
場所 : 大阪府豊中市曽根西町2-14-43 MAHOT COFFEE(雨天決行 荒天中止)
金額 : 4000円(材料費、コーヒー豆代込み)
持ち物 : 持ち物 : コーヒーブレイクを満喫したい気持ち



ご予約は下記メールもしくはお電話にて受付しております。↓

[  MAIL  ]
mahot.opencafe.takeout@gmail.com
[  TEL  ]
080-6157-2853
*接客中などお電話出られない場合がございます。あらかじめご了承ください。

作って、淹れて楽しんでいきましょ〜
よろしくお願いいたします。



【春限定ブレンド"HARU"販売開始】

こんばんは〜
MAHOT COFFEEの大槻です(^O^)

3日前ほどは雨と聞いていたもののまさかの台風並みの強風で植木鉢は倒れて割れてるわ、外の間仕切りが転倒してるわでエラい目に遭いましたが、今日は春を感じる気候になって良かったなぁ〜と思いはせながら営業してました。

さて告知少し遅れましたが新しく春を感じるブレンドをご用意いたしました。

MAHOT BLEND  "HARU"

新緑芽吹く穏やかな春の中でテイクアウトなど外で飲みたくなる、そんなイメージでブレンドしました。

紅茶のような飲み口、花の蜜のような彩りのある甘さをお楽しみください。

4月頭に販売しようか悩みましたが、思いの外冷え込んだり、配合に悩んだりして出し渋りしていましたが、ようやくご用意できました。

ブラブラお散歩やお出かけに合わせて、春をイメージしながら飲んでみてはいかがでしょうか。

よろしくお願いいたします。




【3周年を迎え】

おかげさま
おかげさま...

おかげさまで先日8日土曜日に3周年を迎えることができました。
(大事なことなので3回言いました)

ありがとうございます
ありがとうございます
ありがとうございます

4年目もコーヒーで少しの合間(MA)でホッと(HOT)一息したい、したくなる、そんなコーヒーの魅力を発信していきますよ〜

さて
3周年を迎えたこともあり、3がつくある言葉を調べてみました。


「三界唯心」

大乗仏教の華厳経というお経から出た言葉で、三界とは欲界・色界・無色界の三つの輪廻転生する世界があって順に煩悩が少なくなっていくそうです。
意味は、「この三界において真実に存在しているのはただ心のみ」ということらしいです。

解釈は人それぞれあると思いますし、ここでは三界などの宗教的な解釈はいたしませんが、
今この世の中で生きている中で心(知識、感情や意志など精神的な働き)がなければ、そもそもたとえそこにモノや出来事があってもそれを認識しないしできない。

例えば...例えが難しいですが

世の中に、地球が誕生した時に宇宙人が目の前に「いて」も石コロだったりマグマが心を持って認識することがなければ「ない」とかわりありませんよね?

つまりそういうことなんだと思います。
心の大切さを説いているのだと思います。

あとこの三界唯心の解釈を変えれば「心=認識して生きているこの世の全て、全世界」という考え方もあって、あらゆる出来事は己の心次第ということにも考えられるのではないでしょうか?

もっと短かなことで言えば、例えば人に叱られた時に「叱られたくないからもうかかわることをやめよう」と思う人もあれば「なんで叱られることになったんだろう。次は叱られないようにしてやる」など己の心次第で全然異なってきます。


どちらが良し悪しかは今お話しませんが、心の持ち様を改めて考えさせられた深い言葉だなぁ、と思い長々となりましたが紹介してみました。


とまあ己の心を見つめ直したところで4年目もよろしくお願いいたしま〜す(^O^)




こちらより以前の情報は「お知らせ」にてご確認ください。






■掲載

☆柴田書店「カフェスイーツ」にてご紹介いただきました☆

☆エルマガジン社「北摂の本」にご紹介いただきました☆

Facebookのページはこちらから

ホッとな情報配信中♪